記事:コンピュータ将棋・囲碁のこれから(数学セミナー、2017年11月号)

今日もたまたま、雑誌での特集をみかけた 数学セミナー誌2017年11月号での「コンピュータ将棋・囲碁のこれから」である。 特集を構成する記事を紹介すると ・電通大伊藤先生のコンピュータ チェス、将棋、囲碁のゲームAIについての概論に始まり ・ディープラーニングのインパクト(Preferred Networks 前田氏、斎藤氏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人間を超えるコンピューター囲碁」(人工知能学会誌)を読んで

ここに書くのもすごく久しぶりです。 仕事や家族のことが忙しいなんて、囲碁プラグラムからも離れっぱなしになっていました。でも仕事をリタイアした後でも、再開しようかなんて思っていたら、この2年くらいの間にあっという間に、人類より囲碁が強いAIの時代になっていました。 今日は図書館に寄っていたら、偶然ですが人工知能学会誌の「人間を超え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CGOSにて待つ

CGFオープン以降で、ちょっとしたテスト発見した設定、UCTで新ノードを作るまでのPO数 2回 ⇒ 20回 の変更で、自己対戦で勝率が63%(300戦、9路)になった。 今、その設定でCGOSで戦わせています。Ayaもいるし(勝てないけど) CGOSに繋げる人、CGOSで対戦相手募集中なので、お待ちしています。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

CGFオープン2011参加

6月12日にCGFオープンに参加してきた。 直前まで、出張の予定とかを心配したり、他の用事とバッティングして悩んだ のだが、参加してよかった。 輝石の成績は、5位(3勝2敗)だ。 http://hp.vector.co.jp/authors/VA012620/cgf2011/result2011.html このところこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

CGF総会で

昨日、電通大で行われたCGFの総会に出てきました。 総会自体に関心があったわけでなく、いくつか研究発表があったり 勝也の作者の清さん等とのミニ対局会を楽しみにいってきました。 研究発表では、村上先生からUEC杯の運営の話と優勝ソフトのレベル の話がありました。 優勝ソフトというか、上位ソフトのプロとの対戦の話では、CSとZ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CGOS投入の結果

CGOSで輝石にがんばってもらいました。 対戦させておくのは楽しいのですが、そろそろ改良もしないとということで 一休みすることにしました。結果がなくなってしまう可能性もあるので、 コピペ代わりにここに書きます。 まず、9路ですが、 http://cgos.boardspace.net/9x9/standings.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CGOSに参加する

UEC杯からしばらく、マイブーム状態が続いています。 ということで、KGSトーナメントにつづいて、CGOSに入れてみました。 http://cgos.boardspace.net/ CGOSもGTPに対応していれば、簡単にエントリーできますが、正直 ドキュメントが不親切 & そのとおりにやってもできませんでした。 たぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KGSトーナメント参加方法

予想外に簡単に参加ができました。 ちょうど、UEC杯効果でモチベーションが高まっている人にはお奨めです。 お奨めのポイント ■毎月大会が開かれている  きっと、モチベーション維持に役立つし ■GTPの基本コマンドに対応できていればOK  中国ルールだし  Superko対応が必要だけどできていなくてもOK 自分…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大会に参加 UEC杯&KGSトーナメント

前回、8月末にGnugoに19路で勝ったと書いた。 そして、気持ち的に盛り上がったその日に連続対戦をセットした。 輝石 vs Gnugo Lv10 @ 19路での連続対戦結果 50K 勝率 42% 100K 勝率 67% これは正直望外に良い結果で大いにやる気になったし、先ほどの1勝はまぐれではなさそうということが分か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Gnugoに19路で勝った。

これまで9路でしかやっていなかったのだが、一応、 #define BAN_SIZE 8 ⇒ 18 にすれば、19路で動くはずだった。そろそろUEC杯も近くなってきたしという ことで、少しスパーリングに出た際に、19路に設定してみて対戦させたら 予想外にましな感じ。 自宅では、4スレッドに設定して自己対戦をさせたら終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MCポリシー実験 やっぱり実験が大切ということで

前回、多少ブレークスルーがということで、強くなったのかもと書きましたが http://nevertoolate.at.webry.info/200907/article_5.html その後も実験結果がでてきて、どうやら強くなったのかもという気がしてきました。 現状の実験結果です。 33P+DisLM+AtrLM…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

MCポリシー実験 デフレスパイラル再現中

先日までに結果に、今日はアタリに逃げるではなくを取るを入れて確認中 ただし結果はよくない。 現在実験中なのは”単純にアタリを取る”ですが、強くなっていません。 以前は、コードを書いてはGnugoと対戦を繰り返していて、一応、コード書いているだけに 強くならないと非常に精神衛生上よくないのだか、今回は過去のコードをコメント…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

恐怖のデフレスパイラル

CGFオープンの勢いで、このところがんばっているだが、やってもやっても強くならない、というよりもむしろ弱くなっているのではという状況。 昨年の2月~4月の開発ブームの終焉も、このデフレスパイラルが原因。 昨晩も、Playout中で大きさが2もしくは3以上の連がSelfAtari(打った石が自らアタリ)になる手の確率を下げるという…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Regression Test を試す

前からやりたいと思っていたのですが、ようやくなんとか動きました。 テスト問題を自動的に走らせて結果を確認するという方法です。 いろいろいじった結果を確認する際に、連続対戦という方法もありますが、 問題集を自動で実行できたら、バグの確認などにも役立ちそうだという 思いがありました。 Gnugoでは、しっかりregress…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

CGFオープン2009に参加 続き

今回は、ぎりぎりまであがいていたのでした。 大会参加版ができたのは、大会当日の朝4時半、 そして、確認のためにGnuGo先生との20連戦をセットして寝たのでした。 起きたら順調に動いていてまず安心、そして10連勝していてびっくり・・・・・ ただ、11戦目は負けでした。 そこで打ち切り、荷造り開始。 ということで、勝手に多少…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

CGFオープン2009に参加

http://hp.vector.co.jp/authors/VA012620/cgf2009/result2009.html CGFオープン2009の9路盤に参加してきました。 参加者が20名と非常に盛況で楽しく、刺激になる大会でした。 CGFで企画・運営にかかわった皆様、ありがとうございました。 私の参加プログラム「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

撮影魂 雨上がりの朝 

ブログからまったく離れてしまっていたのですが、多少なりとも書いた方が、プログラム作成意欲にも繋がるかもしれない。 ということで、簡単にできることから この前の週末の土曜日が雨だったのですが、前からきれいな水滴を撮ってみようということがあったので、翌朝早起きして近所で撮影してみました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンピュータ囲碁最前線らしい 更新は本当に久々

もちろん、最前線はこのブログではなく、FIT2008というイベントで特集があるそうだ。 行ってみたいと、思ったが既に間に合わない。昨日であるが、会社の幹部も登壇したようだ。 どんな議論になったのかは興味があるので、誰かがWebに掲載してくれるといいのだか。そういえば、米国でWeb2.0のカンファレンスに参加した際には、多くの参加者が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more